19歳、女子大に通っている祐奈です。
高校生の頃までは、親がお小遣いをくれました。
一人っ子だから、たくさんお金もらえていました。
だけど、大学生になってから変わってしまいました。
学費を出すのも大変だからという理由で、お小遣いは自分で仕事をしろと言われました。
大学生になって初めてアルバイトを始めました。
でも続かないんです。
だって、とても大変なんです。
最初にやったのはウェイトレスです。
ちょうど夕食の時間帯なんか、ものすごい混雑するお店です。
目が回りそうなぐらい忙しいんです。
こんなすごい仕事させられるのに、給料はちょっとです。
時給安すぎませんか?
あまりにもしんどくてすぐ辞めました。
当然親からお小遣いはもらえません。
途端に金欠状態です。
おしゃれする必要だってあります。
友達と遊びに行くお金も必要です。
だから渋々、またお仕事をします。
今度はコンビニの店員です。
でも結局、この仕事も続かなかったんです。
しばらくすれば金欠になり、またアルバイト。
それも続かず、また金欠。
このスパイラルにハマってしまいました。

 

 友人からランチの誘いでした。
学食じゃなくて、大学近くにある美味しい店で食べようと言われました。
金欠だから学食じゃないと無理って断ったんです。
そうしたら食事代は全て支払うなんて言ってきました。
確か彼女もアルバイトやっていなかったはずです。
美味しい情報も教えると言われ、ご馳走になることに。
そこで聞かされたのは驚くような事実でした。
食事するだけのバイトを始めたと言い出したからです。
友人、セックスなしの援交を始めていたのでした。
噂には聞いたことがあります。
パパ活が人気があって、デートでを小遣いをもらっている女の子がいるって話です。
そんな都合の良い関係あるわけないと思っていました。
だけど本当にあったようです。
デートするだけでを小遣いをもらっていたのです。